雨後の濁りの中、シーバスゲット!

  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly

数日後には季節外れの大型台風が直撃しそうな10/20の夜、いつものホームポイントの河口でシーバスゲームしてきました。

本日の海の状況は…

昨日の雨の影響で海水は濁り強め、潮回りは大潮の下げ4分、風はオフショアやや強め、少々ウネリ有り。

ここは河口とはいえ普段はそこまで流れが気にならないものの、今夜は大潮回りのせいかガンガンに流れがありますねー。

それではスタートフィッシング!

とりあえずいつものように水面直下を攻められるミノーを投げていきます。

パイロットルアーはアイマ ピース80

アイマ ピース80 (廃盤)

現在はリップ付シンキングペンシルとしてリリースされているアイマ ピースシリーズですが、これは初期の頃にあったフローティングタイプのもの。
シルエットは似ていて同じく水面直下を攻められるアイマ モルモ80のようなウォブンロールとは違い、水面直下をスラロームアクションで泳ぐ姿は唯一無二なモノ。

アイマ モルモ80はコチラ↓

フローティングタイプのピースが廃盤になったのは悔やまれますが…。
現行のシンキングタイプのピースを、ロッドティップを上げ気味にして水面直下をリトリーブさせれば、ほぼ同じなんですけどね。
飛距離も現行のシンキングタイプのほうが出るしw

現行のアイマ ピース80 Sはコチラ↓

流れのヨレなどを感じつつ、リトリーブスピードを変えながら投げること数投目、いきなり水面にガボッと出ました!
ピックアップ寸前だったこともあり、びっくりアワセをするもののフッキングせず…

「おぉ〜、いるんじゃないかい!」
と、シーバスではなくコチラのスイッチが入ります。

同じコースをトレースすること数投目、先程のように派手には出なかったもののグググッとアタリ、フッキングしてくれましたが数秒後にすっぽ抜け…(-。-;
姿は見えませんでしたが、おそらく50〜60cmぐらいのシーバスです。

その後はアタリも遠のき、ルアーチェンジを繰り返してみます。とりあえずボイルはしていませんが、たまにベイトが騒いでいるのでシーバスはいる模様。

ここで、満を持して前回のヒットルアーのシマノ クー100Fを投入。

前回の記事はコチラ→

すると数投目にグググッときて、今度はガッチリとフッキング!

何度か元気いっぱいのエラ洗いに耐え、無事にランディング。

65cmとなかなかの良型のマルスズキ。
太めのグッドコンディションな魚体のせいか、サイズ以上にヒキはどっしりと重たかったです。

その後は干潮時刻が迫り、もともとシャローエリアだったポイントは干上がってしまったため、今夜はこれで終了〜。

シーバスがいるのになかなか掛けられない中、なんとかゲットできてよかったー。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly
ブログランキングに参加しています
  • にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
  • にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SEARCH
サイト内検索

AUTHOR
著者

ヤモリヤ

ヤモリヤ
1980年生まれ/神奈川県在住 生まれも育ちも神奈川県、松坂世代のアラフォーです。 慣れ親しんだ三浦半島西岸エリアを中心に、釣りやら波乗りやらをしております。 『ヤモリヤ社長』とは名ばかりで、稼ぎは悪いくせに趣味の道具達には妥協したくない!という、典型的な道楽ビンボーさん。