横浜南部エリアにバチ抜け狙い釣行!

  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly

やってきました!
毎年恒例のバチ抜けシーズンです。

今年はどーだろな?
ということで、横浜南部エリアにバチ抜け調査釣行してきました。

まずは平潟湾に流れ込む小規模な河川から

ポイント到着時刻は19:30頃。
バチの姿は見えませんが、これから潮が引き始めればきっと…。

それよりも、他のアングラーの姿がないことのほうが気になったりして…。

黙々とキャストするも、何の反応もナシ。
バチが流れてくる気配もないので、早めに見切りをつけて次のポイントに移動することを決断!

平潟湾の外洋側の野島公園へ

平潟湾に入ってくるシーバスの群れを迎え撃つスタイル(?)に作戦変更。

しかし、平潟湾にいたときにはそこまで気にならなかった北風が、まともに正面から吹き付けてきます…。

ウェーディングはしないので、少しでも遠くにキャストしたいとこですが、バチ用ミノーはなかなか飛んでくれずに移動を決断!

北風も考慮して富岡川へ

平潟湾ではバチ抜けを確認できていなかったため、少し大きく移動して富岡川へ。

北風も気にならず、飛距離も必要ないため釣りはしやすいものの、バチ抜けは確認できずシーバスの気配もナシ。

川沿いをウロウロしながら少しキャストしてみるものの、反応はナシ。

下げ始めてから3時間程経過していたこともあり、「今日はバチ抜けしないパターンだな」と納得して、帰宅を決断!

バチ抜けシーズン中に意地でも釣りたい!

当たり外れのあるバチパターンですが、今日は大外れだったようです。
釣り場で他のアングラーと話をしても、そのような感じでした。

それでも、ハズレ年と言われている去年よりは全然調子いいとのこと。

次回こそは美味しい思いをするぞ!

ありがとうございました。

主に使用したルアー

スポンサーリンク

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly
ブログランキングに参加しています
  • にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
  • にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ

横浜南部エリアにバチ抜け狙い釣行!”へ2件のフィードバック

  1. ノリマキ より:

    およっ?抜けがけ釣行ですな。
    美味しい思いできるといいですね~(その時は速報連絡ください。笑)

    1. ヤモリヤ ヤモリヤ より:

      世間で言われているようなイージーな釣りではないですな。
      釣りに行くというよりも、バチ抜けを探しに行ってる感じ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SEARCH
サイト内検索

AUTHOR
著者

ヤモリヤ

ヤモリヤ
1980年生まれ/神奈川県在住 生まれも育ちも神奈川県、松坂世代のアラフォーです。 慣れ親しんだ三浦半島西岸エリアを中心に、釣りやら波乗りやらをしております。 『ヤモリヤ社長』とは名ばかりで、稼ぎは悪いくせに趣味の道具達には妥協したくない!という、典型的な道楽ビンボーさん。