ホンダ スーパーカブ を塗装&パーツをリフレッシュ!

  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly

今回は、最近ウチにやってきたホンダ スーパーカブ詳細はコチラ→)の外見を少しキレイにしていきます。

今回のリフレッシュメニュー

とりあえずエンジン関係は大丈夫そうなので、レストアというよりは少し見た目を良くしようと思います。

  • 全体的にサビを落として塗装
  • メッキパーツをキレイに
  • プラスチックパーツをキレイに

といった感じでしょうか。

塗装をするためパーツ類をバラします!

潤滑油を使いながら、次々とバラしていきます。サビて固着しているものもありましたが、ナメないように慎重に〜。

塗装していきます!

金属部分のサビを、サビ落としスポンジなどを使って落としていきます。完全にサビを取るのは大変なので、ほどほどに…。

サフェーサーを塗った状態

ある程度サビを落としてからの流れとしては…

中性洗剤を使って洗浄→乾燥→塗装部分以外を養生→塗装部分を脱脂→サフェーサーを塗装→上塗り

といった感じ。

リアとサイドも同様に行います。
新聞紙を使って養生してます。(これぞホントのプレスカブww)

これで塗装は終わりです。

メッキパーツをキレイに!

ウィンカーステー、ヘッドライトベゼル、ハンドルのスイッチボックス、etc…

磨けるものは全てキレイにしていきます。
左がビフォー、右がアフター。

フロントウィンカー

ヘッドライトスイッチ

ライトのマークのところは磨いたときに消えてしまったので、赤いマニキュアを爪楊枝につけてツンツンやって再塗装。

こんな感じで、メッキパーツをピカールで磨きました。新品同様とはいきません。ほどほどにです。

ピカール

プラスチックパーツ類をキレイに!

フロントステムカバー

カバー全体は塗装をせず、汚れを落としてからコーティング剤を塗り込み、エンブレムのところはシルバーのタッチペンで塗りました。

使用したコーティング剤

お値段は張りますが、樹脂パーツはこれですごくキレイになります。(もちろんお高いので買えません…。ワタシもビンゴゲームの景品での頂き物ですw)

左半分Before、右半分After

レンズ類も、このコーティング剤でOK。

もと通りに組み上げます!

サビの酷かったボルト・ナット・ワッシャー・ネジ類は、新しくステンレス製のものに変えました。

リア周辺

キレイになりましたー。
そのためか、ショックのボロさが目立ちます…。

フロント周辺

こちらもキレイになりましたー。
フロントフェンダーは購入せざるをえない感じ…。

今回はここまで!

今回予定していたメニューは終えることができました。

今後の予定は

  • 破損したテールランプ
  • 破損したフロントフェンダー
  • 破損したレッグシールド
  • 欠損しているサイドカバー

これらをどうにかしなければ…
といっても、直すというより購入しなければならないものばかりですが…

まぁ、のんびりと作業していこうと思います。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly
ブログランキングに参加しています
  • にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
  • にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SEARCH
サイト内検索

AUTHOR
著者

ヤモリヤ

ヤモリヤ
1980年生まれ/神奈川県在住 生まれも育ちも神奈川県、松坂世代のアラフォーです。 慣れ親しんだ三浦半島西岸エリアを中心に、釣りやら波乗りやらをしております。 『ヤモリヤ社長』とは名ばかりで、稼ぎは悪いくせに趣味の道具達には妥協したくない!という、典型的な道楽ビンボーさん。