激安ベイトリール タカミヤ製 リアルメソッド alegria SW HG 買ってみた!

  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly

以前からちょっと気になっていた釣り具のポイントさんのブランド、リアルメソッドのリール達。
ついに購入したので、私なりのレビューを書いてみます。

 

購入したのは、リアルメソッド alegria SW HG

サバやイナダが釣れ始める今日この頃、オフショアでのライトジギングやSUPフィッシングにハマり始めたこともあってベイトリールにPEラインを巻いて釣りがしたい!との思いから、ベイトリールをあれこれと調べてみることに。

もちろん激安の価格帯でw
具体的には一万円以下ですねー

 

ポイントさんからのDMが♪

ネットを中心に調べてみるも、やはりメーカー品でないと不安です…。聞いたことのないモノであれば、いくつかアマゾンさんで売られているのですが…。

ちなみに、激安ベイトリールのカテゴリーで世間の評価が高いのは、みなさんご存知のシマノ バスワン XT です。

信頼のシマノ製、低価格とはいえ十分使えるリールのようです。

でも、一万円を切る価格!とはいえ、ちょっと躊躇してしまいます…。

そんな時に、ちょうどいいタイミングで釣具のポイントさんからセールのお知らせのダイレクトメールがきました。

「そうだ、リアルメソッドがあった!」

実際に店舗に行き、ベタベタとさわってみて即購入してしまいました。

リアルメソッド alegria SW HG

サマーセール期間中ということで、なんと約4500円で購入できました。

 

リアルメソッド alegria SW HG その実力は?

  • 耐食・防錆性に優れたフルシールドステンレスベアリング採用
  • 回転慣性を抑える軽量マシンカットアルミスプール
  • 10段階に調整可能なマグネットブレーキを搭載し、キャスティングにも対応
  • 手返しの早い釣りを可能にする8.1:1ハイギアタイプ
  • 握りやすく滑りにくい大型EVAノブ

とのこと。

実際にオフショアでのライトジギング、SUPフィッシングでのライトジギング、ショアからのシーバスで使ってみました。

結論から言うと、十分使えます!
マグネットブレーキの性能はイマイチですが、気をつけてキャストすればバックラッシュもそこまでなりませんし、オフショアでのライトジギングのように、さほどキャストを必要としない釣りであれば全く問題ありません。

 

激安ベイトリールの世間の声

購入前から気にはなっていましたが、激安ベイトリールのネットでの評価はというと…

「激安ベイトリールは使い捨て」
「もう2度と買わない」

なんてレビューもちらほら見かけますが、今回購入したものは全くそんなことありません!

あくまで私見ではありますが…

中・上位機種と比べると…なんて野暮なことは言いません。もちろん比べたら違います。

とりあえず最低限の機能はあるし、キャストに関してはテクニック次第ですかねー。

とりあえず、お値段以上といってイイと思いますよ。

思いがけずお気に入りリールのひとつになったので、耐久性の調査も含めてこれからも使い倒していきます!

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly
ブログランキングに参加しています
  • にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
  • にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SEARCH
サイト内検索

AUTHOR
著者

ヤモリヤ

ヤモリヤ
1980年生まれ/神奈川県在住 生まれも育ちも神奈川県、松坂世代のアラフォーです。 慣れ親しんだ三浦半島西岸エリアを中心に、釣りやら波乗りやらをしております。 『ヤモリヤ社長』とは名ばかりで、稼ぎは悪いくせに趣味の道具達には妥協したくない!という、典型的な道楽ビンボーさん。