ダイワ18カルディアにベアリング追加!

  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly

先日購入したダイワ18カルディアLT2500-XHにベアリング追加していきます。

リールにはベアリングを。
ラーメンにはニンニクを。
ワタシはできるだけ入れていこうと思っています。

ダイワ18カルディアの購入記事はコチラ↓

私がダイワ18カルディアを買ったワケ。 | ヤモリヤ社長の今夜もフルキャスト
yamoriya.nagies.fun

追加するベアリングの場所と種類

パーツ展開図

☑️スプール内部…No.8のスプールカラーを DDL-1060に入れ替え。

☑️スプール受け部…No.16のスプールメタルカラーを DDL-1170に入れ替え。

☑️ハンドルノブ部…ハンドルノブ内部のプラスチックカラー2つを DDL-740ZZ2つに入れ替え。

左: DDL-1170 中: DDL-1060 右: DDL-740ZZ

今回は上記の3ヶ所に、もともと入っているカラーをベアリングに入れ替えていきます。

ベアリングは全てミネベア製ステンレスベアリングを使用。

ベアリングのサイズは6000番以外全て同じだと思いますが、ちょっと分からないのでベアリング追加される方は各々要確認して下さい。

スプール内部

ドラグの回転をよりスムーズに!

【使用ベアリング】
NMB製 DDL-1060 ステンレスベアリング
外径10mm×内径6mm×幅2.5mm…1個

ドラグノブを緩めて外したら、ドラグリングを外してドラグ一式を取っていきます。
グリスが塗られてベトベトしているので、ゴミなど付かないように!

中央にあるスプールカラーを外して、用意したベアリングを装着。

パーツ展開図によると、番手によってはカラーがリングで固定されていたりと、少し違いがあるようです。

これでスプール内部のベアリング追加は完了!
もと通り組み上げる前に、スプール受け部のベアリング追加作業を行います。

スプール受け部

ドラグの回転をよりスムーズに!

【使用ベアリング】
NMB製 DDL-1170 ステンレスベアリング
外径11mm×内径7mm×幅2.5mm…1個

メインシャフトからスプールメタルを外す際にスプールメタルSCというイモネジを抜きます。
イモネジを抜くには0.89mm六角棒レンチを使います。

抜いたイモネジと0.89mm六角棒レンチ

スプールメタルカラーを取り外してベアリングを装着。

左:ベアリング 右:スプールメタルカラー

ベアリングに交換後

もと通り組み上げてスプール内部&スプール受け部のベアリング追加作業は完了!

ハンドルノブ部

巻き心地&感度UP!

【使用ベアリング】
NMB製 DDL-740ZZ ステンレスベアリング
外径7mm×内径4mm×幅2mm…2個

ノブのカバーを外すとネジがあります。
ネジを取るとノブ一式の部品が外れます。

黒いのがプラスチックカラーです。
これを用意したベアリングと入れ替えます。

左:プラスチックカラー 右:ベアリング

これでもと通り組み上げて完了。
ガタつきがある場合はシムにて調整しましょう。

ベアリングは消耗品! こまめなメンテナンスを。

これで純正の6BBから、今回4個のベアリング追加で10BBに!

ベアリングは消耗品なので、グリスアップなどのこまめなメンテナンス、場合によっては交換をして、いい状態で使用しましょう!

ありがとうございました。

リールの改造は自己責任で!

 

スポンサーリンク

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly
ブログランキングに参加しています
  • にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
  • にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SEARCH
サイト内検索

AUTHOR
著者

ヤモリヤ

ヤモリヤ
1980年生まれ/神奈川県在住 生まれも育ちも神奈川県、松坂世代のアラフォーです。 慣れ親しんだ三浦半島西岸エリアを中心に、釣りやら波乗りやらをしております。 『ヤモリヤ社長』とは名ばかりで、稼ぎは悪いくせに趣味の道具達には妥協したくない!という、典型的な道楽ビンボーさん。